名古屋市千種区にてご遺品整理のご依頼を頂きました。

令和3年2月

▶︎

名古屋市千種区にて戸建ての平屋のご住居にてご遺品整理のご依頼を頂きました。

ご依頼者の状況とご依頼内容

ご依頼者様のご実家で、築40年程度経過した建物となり、ご両親様が他界されて一周忌も無事に終わり、お気持ちの整理とともに今回のご遺品整理の運びとなりました。

今回の作業について

今回は、ご依頼者様の娘様が、ご両親様の一周忌も無事に終え、将来的にご依頼者様がご実家を相続し、ご自身のご家族でそちらのご実家に移り住んでこられるとの事でした。
ご依頼者様の娘様は、とてもご両親様にご自身が愛情をかけ、育ててもらったとの事でお見積時、ご遺品整理時もご両親様がご愛用、ご趣味の絵画、お写真等を懐かしく、その当時の事を思い出し私達にお話しを頂きました。今回のご遺品整理のご要望として、お部屋数が6部屋程ございますが、全ての家財品の整理では無く、ご依頼者様がご要望のお部屋と、箇所のみご要望となりました。当然今後もご使用となるお品もございますので、弊社のご対応として今回のご遺品整理の要点の一つ目の一番大切な事は、当然ではございますが、残すお品物を整理の対象物として間違えてはいけませんので、携わるスタッフ一同がしっかりと情報を共有することが最重要となります。二つ目は、ご依頼者様に寄り添いながら、ご不要となるお品物の中に、ご両親様との思い出のお品物がの混在していないか?又、大切な貴重品、お品が紛れ込んでいないか等、長年ご遺品整理を携わってきた経験値からご依頼者様と共にご確認しながらご遺品整理を進めて参りました。今後、娘様がお住みになる為、娘様が現在のお住まいから持ってこられる家具の大きさ等もお聞かせ頂き、お部屋の動線も考慮し、家具のご移動もお気持ちとしてさせて頂きました。

スタッフのコメント

今回のご依頼者様は、ご遺品整理完了時にお話しさせて頂きましたが、弊社が印象に残った件は、ご依頼者様曰く、ご遺品の整理をまず業者に依頼する場合、年に一、二回依頼するわけでもないので、どこの遺品整理業者がいいのか?まったく解らず困っておられたとの事でした。インターネット、広告で調べたりしても業者の良いことばかり掲載されており、どうしよう?と困惑しておられ、検討中に弊社にまず、お問合せをされたそうです。お問合せをする時も事前にお聞きになりたい事項を紙に書きだし、電話の問い合わせ前は、少々ご不安もあったとおっしゃっておられましたが、「メイドマン様にまず連絡したら、非常に親切、丁寧に依頼するまでの流れ、遺品整理開始から完了までの流れ等細かく教えて頂き、電話を切った時は不安に思っていた事が解決しました。」とおっしゃって頂きました。遺品整理は、ご依頼者様の視点で考えると生涯何度も経験する事ではない為、当初ご不安になる事は当然で、むしろ当たり前だと弊社は考えております。遺品整理の実務的な作業も含め、ご依頼者様に常に寄り添いながら、ご依頼者様のお気持ちの整理とご要望に応える遺品整理業者が一層求められます。弊社はおかげ様で本年4月にて創業25周年を迎えさせて頂きますが、今も昔も変わらず、一期一会の精神で、遺品整理、生前整理、家財品整理に今後も向き合ってまいります。この度は、誠に有難うございました。

間取り 戸建て平屋 作業人数 4名
作業時間 7時間程度 合計金額 260,000円(弊社より買取額除く)

サービス

遺品整理サービス

生前生理サービス

室内生理サービス

空き家・ゴミ屋敷清掃サービス

遺品・生前整理の
コラム記事一覧


お問い合わせフォーム