ご遺品整理で見えてくるもの

2012年12月04日(火)20:09

   先日のご遺品整理は、神奈川県川崎市ご在住のご遺族様からの御依頼でした。

 

ご夫婦で愛知県春日井市までおみえになり、奥様のお兄様がお住まいだったお部屋です。

ご遺品整理を業者に頼むのは初めての為、ご不安もありインターネットで調べた3社に連絡されたそうですが、応対、御見積金額、信頼度で弊社に御依頼するとおっしゃって頂きました。

誠にありがとうございました。

 

故人様は独身者で53歳という若さでお亡くなりになられたそうですが、お部屋の広さの割にご遺品は少なく整理整頓されて見えて、故人様の几帳面なお人柄がうかがえます。

これまで、アパートの御家賃を滞納した事がないのに、今回に限りお支払いがされていなかった為、ご様子を見に伺った大家様に故人様は発見され、お部屋で倒れられお亡くなりになられていたそうです。

 

病名は心筋梗塞だったそうです。警察の調べで死後3日との事ですが、警察の方曰く、これが夏場であったり発見がもっと遅ければ、とんでもない状態になっていたとご遺族様にご説明されたそうです。

 

ご遺品整理の作業は、4時間程度で終了致しました。その際に、銀行通帳、印鑑、鍵などを弊社で発見し、後日ご遺族様にお渡し致しました。

 

後日、川崎市からいらしたご遺族様にお部屋のご確認をして頂いた後に、御見積の時のお話になり弊社のご遺品整理に関しての説明を聞き、正直今だからお話致しますが、金額ではなく最初から弊社に

 

依頼をするつもりだったんですよ。とおっしゃって頂き、細かい配慮もして頂き本当にお頼みして良かったとお褒めのお言葉を頂きました。

 

私共の業務は常に細かい配慮をしなければなりませんが、私も改めてこのご遺品整理の仕事にやりがいを心から感じました。

 

明日からもご遺族様のお役に立てるよう日々、頑張る所存でございます。

 

 

 

 

 

 



サービス

遺品整理サービス

生前生理サービス

室内生理サービス

空き家・ゴミ屋敷清掃サービス

カテゴリー

過去の記事


遺品整理@全国検索ガイド