【名古屋市北区】にて生前整理の御依頼を頂きました。誠に有難うございました。

平成29年8月お盆某日

▶︎

お盆休暇前に、お荷物所有者様の姪の方よりご相談を頂き、名古屋市北区にて生前整理の御依頼を頂きました。

ご依頼者の状況とご依頼内容

御荷物の所有者様は、今年の春先にお部屋で足を骨折されて、そのまま救急車にて、病院に運ばれ、現在は施設にご入所されておられるとの事です。お部屋で、お一人で生活をされておられ、足を骨折されてから、医師が、このままでは、お一人で生活はできないとの判断で、施設に入所されたそうです。ご本人様はお子様もいらっしゃらず、姪の方が先頭に立ち、お世話をされていらっしゃるとの事です。ご本人様も住み慣れた、お部屋に二度と、ご帰宅することなく、無念の御気持ちかと思います。当然、将来的にお住みの御意向でいらした為、室内の御荷物は、間取りの割にかなりの御荷物の量がございました。お部屋の御荷物は、必要なお品物、ご不要なお品物が有る程度、お分け頂いておりましたが、しっかりと弊社の熟練のスタッフがご本人様の御意向に沿う「生前整理」をさせて頂くように細かなお打合せを姪の方とお打合せをさせて頂きました。

今回の作業について

今回の生前整理は、お荷物のご本人様が不在での生前整理となりましたので、ご本人様に代わり、しっかりと各お部屋の隅々まで、お品物の確認に当然のことながら、重点を置き、生前整理を進めて参りました。ご本人様のお気持ちを考えますと、やりきれない気持ちになります。ご自分で事前に施設ご入所する前の下準備をされていたわけでもなく、何気ない生活をされていて、前触れなく、突然、お部屋で倒れられ、骨折し、ご自宅に帰ることができないのです。お気持ちの準備もないまま、慣れ親しんだお品物、思い出のお品物とのお別れなのです。そして私達が、そのご本人様のお気持ちにむ寄り添う生前整理をしなければなりません。いつも以上に、お品物を一つずつ、丁寧に確認しながら、生前整理を進めて、ご本人様の思い出のお写真、お品物、貴重品、御仏壇の引き出しの中の大切な物等しっかりとくまなく確認させて頂きました。姪の方が事前にご家族様と一通り、各お品物の確認はされていらっしゃいましたが、それでも、大切なお品物が段ボール7個ほどになりました。生前整理完了後、姪の方にご本人様にお渡しできるようにおまとめして無事にお渡し致しました。時計の針が17時を過ぎておりました。

スタッフのコメント

この度は、御依頼頂きました。ご本人様、そして全て先頭に立ち、お打合せから、生前整理のご確認まで、ご足労頂きました、姪の方には感謝しております。併せて生前整理のご依頼を頂き誠に有難うございました。
ご本人様とは、初めのお打合せから、お逢いする事はできませんでしたが、ご本人様のお気持ちに立って今回の生前整理をご対応させて頂きました。残されたお品物を最大限有効活用するために、できる限りの家財品を弊社にてお買取りさせて頂きました。少しでも、生前整理の御費用を減額できるように弊社も日々、リユース、再利用にも力を入れて、次の担い手の方の橋渡しができればと考えております。この度は誠に有難うございました。

間取り 2LDKとその他外部付帯箇所 作業人数 4名
作業時間 一日 合計金額 280,000円

カテゴリー

過去の記事


遺品整理@全国検索ガイド