【名古屋市北区】にて炎天下のご遺品整理・庭木伐採

2017年07月21日(金)09:52

名古屋市北区にて7月12日~14日の3日間、ご遺品整理をさせて頂きました。ご依頼者様のご実家が今回のご遺品整理ご依頼場所となりました。

炎天下の中、強烈な日差しが大敵ではありました。今回のご遺品整理は、今年の4月にご依頼者様のお父様がお亡くなりになられ、ご依頼者様の娘様は、ご実家の付近にはお住みです。お父様を亡くされて、悲しみの中、一度は、娘様のご家族で、ご実家のご遺品整理をお勤めのお休み日に試みたそうですが、大切なお品物が何処にあるのかさえ分からず、ご不要なお品物もどうすれば、いいのか、途方に暮れる中、弊社にご相談戴きました。

そしてもう一つのお悩みは、敷地内に、生前、お父様が植えた植栽がとても大きくなりすぎて、一軒家の2階の屋根より上に伸びきった植栽を伐採しなければ、ご近所様にもご迷惑がかかるとの事で、ご相談を戴き、ご遺品整理と併せてご依頼頂きました。まず、室内のご遺品整理は2日間、庭木伐採は1日と予定をご提案させて頂きました。ご遺品整理は一軒家の5ldkでした。暑さに負けず、いつも通り各室内のお品物をご確認しながら丁寧にくまなく整理を進めて参りました。大切なご家族の思い出のお品物、貴重品に該当するお品物等々が弊社有資格者、遺品整理士筆頭に発見してご依頼者様にご報告、お渡しする事が出来ました。ご依頼者様もとても御喜び頂き何よりです。

そしてもう一つは、高くそびえたつ庭木のしろの木です。高さは、2階の屋根以上の高さでしかも、周辺は、電線が何本も交差していたり、公道が狭く、バケット車が現場前に乗り入れが不可の為、脚立を使用してでの工程となりました。併せて付近は障害物が存在したりと伐採泣かせの環境でした。いつも以上に神経を使い、安全第一に伐採をさせて頂きました。その他の植栽も含め一日伐採日となりました。無事に完了し、とても綺麗になりました。写真を撮影する事を暑さのせいで、忘れてしまいとても残念ですが、とても綺麗になりました。ご遺品整理は当然の事ですが、空き家になっているご実家のご遺品整理、生前整理時に併せて敷地内の庭木の剪定、伐採、除草作業も是非ご相談下さい。

ご満足頂けるご状態にさせて頂きます。お庭の植栽が手入れをしていないと外部から空き家とわかり、防犯上も放火等の懸念材料となります。又、勝手にごみ、空き缶、ペットボトルの不法投棄等の問題、近隣者様からの苦情等も生じる可能性もございますので、定期的なご対応をお勧め致します。

愛知県・名古屋市内を中心にご遺品整理、生前整理のご相談は、メイドマンにお任せ下さい。

無料通話 0120-89-5433

年中無休

営業時間 午前9時~午後8時

失敗しないご遺品整理、生前整理の御依頼は業者選定が大切です。

遺品整理士が初めから最後までしっかりとご対応致します。



カテゴリー

過去の記事


遺品整理@全国検索ガイド