●名古屋市瑞穂区にて生前整理●ご姉妹の絆●

平成28年12月2日

▶︎

ご依頼者の状況とご依頼内容

ご依頼者様のお姉さまの生前整理でした。
ご依頼者様は成年後見人のお立場で、お姉さまは現在入院中との事です。
ご依頼者様に主治医の方が、お姉さまがこのまま御一人で自宅に戻り、生活することが困難だと、ご依頼者様にお話があり、苦渋の選択で施設に入所することになったとお話をされました。
長年、お住みになられたお部屋の整理をしなければ悲しんでばかりではいられないとのご決断で今回のお姉さまの生前整理の運びとなりました。

今回の作業について

今回の生前整理は、成年後掲人のお立場でもある、ご依頼者様がお荷物のむ所有者のお姉さまに事前に思い出のお品物、貴重品、ご不要なお品物の打合せをされておられ、生前整理の当日は、ご依頼者様である妹様が弊社スタッフとご一緒に整理をしたいとのご要望でした。その為、ご依頼者様と弊社スタッフにて室内のお荷物をくまなくご確認しながら大切な思い出の数々のお品物、必要なお品物、ご不要なお品物を分けながら整理を進めて参りました。必要なお品物はお運びだしができるように荷造りもさせて頂き、ご依頼者様にお手を煩わせることなく梱包まで致しました。とてもご依頼者様が御喜び頂き、私達も無事に完了し最後までやり遂げた達成感で一杯となりました。

スタッフのコメント

ご依頼頂きました、O様誠に有難うございました。
お姉さまを思う気持ちに、感動致しました。御姉妹の絆をあらためて思いました。お歳を重ねてもご姉妹様の間柄に感銘です。

間取り 2LDKとその他外部付帯箇所 作業人数 4名
作業時間 8時間 合計金額 250,000円

カテゴリー

過去の記事


遺品整理@全国検索ガイド