遺品整理の最近の傾向

2014年10月03日(金)19:46

ご無沙汰しております。9月度も皆様に御依頼頂き誠に有難うございました。

10月も真心こめてご遺族、ご親族様に御対応させて頂きますので今後とも、宜しくお願い致します。さて、最近ご遺品整理を御依頼頂くケースで傾向として、ご両親お亡くなりになられ、ご実家が空家にとなった建物を以前であれば一通りお品物をご確認された後、解体業者や廃棄物処理業者に御依頼されたケースが通例でしたが、最近の傾向としてお亡くなりになられたご両親のお荷物を一定期間、時間が経過しお気持ちの整理がついた時期に弊社に御依頼頂くケースが増えております。その背景には、両親、親族様のご遺品を粗雑に扱ってほしくない、念の為、一点、一点確認し何か大切な品物があるのではないか?どんだけご親族で整理しても大切な品々が出てこない、見つからない物があるなどのお声掛けが多いのです。建物解体業者や廃棄物処理業者では上記のご遺族、ご親族様のご要望にきめ細かく、御対応が困難に近く、貴重品や思い出のお品があったとしても発見されず、ごみとして処理してしまう事が少なくありません。私共は、長年の実績と経験でお品物をおひとつ、おひとつご確認させて頂き、「常に何かあるのでは?」という観点で、ご遺品整理をさせて頂いております。又作業時、貴重品・現金・貴金属・お写真・重要な書類等が見つかる場合もしばしございます。もちろん何も見つからないケースもございますが、それでもそこまで丁寧にご対応して頂いたからと、御依頼頂くご遺族、ご親族様に大変お喜び頂きお褒めのお言葉を頂く事が多いのです。きめ細かい御対応とお時間のかかるご遺品整理ですが、ご遺族、ご親族様に少しでも依頼して良かったよといおっしゃって頂けることが何よりです。この気持ちを大切に業務に真心こめてご対応させて頂きたいと思います。DSCF0071



サービス

遺品整理サービス

生前生理サービス

室内生理サービス

空き家・ゴミ屋敷清掃サービス

カテゴリー

過去の記事


遺品整理@全国検索ガイド