名古屋市内にてご遺品整理 今年も始動

2014年01月15日(水)08:34
写真 (16) おはようございます。今年も始まりあっという間に半月が終わろうとしてますね。 今年も気が付けば3か月が過ぎ、半年が過ぎ、気が付けば年の瀬を迎えることになるのでしょうね。 ただ、それだけ日々が充実して月日が過ぎ去っているんだと感じます。 さて、今年もお正月三日間を過ぎたある日、突然お電話で「父が昨年暮れに亡くなり早急に父のお部屋の遺品の整理を御相談したいので本日お越し頂けませんでしょうか?」とのご連絡がございまし た。 現地にてお話を御伺いさせて頂きますと、昨年5月頃から病院にお父様が入院されていらっしゃり、昨年暮れに帰らぬ人になられたそうです。入院した時点で余命6か月と医師に故人の娘様は宣告 されたそうです。いきなりお父様のご病気を宣告され、ましてや余命6か月と医師から言われれば当然気が動転するのは当然です。御依頼者様のお気持ちを接すると言葉になりません。 ただ、現実の問題としてお父様は賃貸のお部屋にお住みでいらっしゃった為、御家賃が発生するためなくなく遺品の整理をお決めになられたそうです。 娘様も遠方にご在住の為とてもお時間をかけ何度も足を運べません。 色々ご相談、お打ち合わせをさせて頂き少しでもご遺族の娘様にご協力したい!お力添えしたい!と思い新年早々作業に着手致しました。 とても終了時、お喜び頂き少しばかりかお役にたてたかな!と・・・ 今年もお困りの皆様に少しでもお役にたてればと、悲しい思いからわずかながらでも前を向いていけるようにお手伝いをできればと思います。 是非、お気軽に御相談、ご連絡をお待ちしております。 遺品整理は生涯何度も経験する事がございません。 だから、しっかりとしたご遺族様のお気持ちにそった業者選定が重要です。確かな業者をお選びする事が何よりです。


サービス

遺品整理サービス

生前生理サービス

室内生理サービス

空き家・ゴミ屋敷清掃サービス

カテゴリー

過去の記事


遺品整理@全国検索ガイド